オーストラリア森林火災危機、火災の原因は一体、何でしょう?

オーストラリア森林火災危機

年末年始、いろいろな出来事がありました。

なかでも、オーストラリア森林火災危機。9月以降に、少なくとも24人の方々が死亡し、コアラやカンガルーを含め、野生動物たち数億匹が犠牲に。焼失した住宅も約2000軒のぼるそうです。

地球温暖化 オーストラリア 森林火災

 

原因はなんだろう?

ユーカリ自然発火説

ユーカリって、とても、燃えやすいそうです。そうか、ユーカリ油ってありますものね。ゆーかーの葉には、大量のユーカリ油を含んでいて太陽の熱により自然発火するんだとか・・・

CNNの報道によると人災

オーストラリアの山火事で特に大きな被害を受けている南東部ニューサウスウェールズ州の警察は6日、意図的に火災を起こしたとして、これまでに少なくとも24人が検挙されたことを明らかにした。

発表によると、州警察は昨年11月8日以降、火災関連で少年40人を含む183人に対し、警告から刑事訴追までさまざまな法的措置を取った。

このうち53人は火気厳禁の指示に従わず、47人は火のついたたばこやマッチを地面に捨てたとされる。        出典:CNN

 

オーストラリア森林火災はいつまで続くのかしら?

豪州の大規模な森林火災、昨年9月から続き、2020年を迎えてもその勢いは衰えていません。豪州の南東部で猛威を振るい続ける森林火災ですが、自然環境・野生動物に壊滅的な打撃を与えています。

シドニー大学による推計値が発表されていますが、この資料によると、ニューサウスウェールズ州だけで、何と・・・約5億匹の野生動物が犠牲になったといわれています。

 

コアラ救済の写真見ましたか?

コアラが人間から手渡されたペットボトルの水を必死に飲む姿や、コアラ救済の報道。黒焦げになった森など、悲惨な映像の数々はとても、衝撃的。

地球温暖化に伴う、気候変動を考えれば、米カリフォルニアや、豪州では、同じ様なスケールの森林火災が今後も続くことが予想されます。

ここまで状況が進んでいるのに、いまだに、効果的な具体対策を実施できない世界各国。我が国の小泉環境相の歯切れも、めちゃ悪いし、もう、いい加減に本腰を入れてくれにゃー、困ります。

築後40年の古い家、実家に居候中です!

家は建った?実家にお世話になっています・・

お久しぶりです。

年の瀬が迫ってきましたね。今は、実家に戻った生活です。

築後40年の古い家ですけど、ここは、目のチカチカなどはない、安心できる住いですので、夫と二人で住まわせてもらい、親に感謝しております。🙏🏻🙏🏻🙏🏻

住宅関連やインテリアの雑誌を見ながら、こんな家に住みたいな〜と、夢見ごごちになってしまいます。もっと、真面目に、勉強せにゃならぬ。と、思うのですが、親元で甘えた生活をしていると、正直、気が緩んでしまいます。

やっぱり、ブログをたまには上げて、進捗状況を記録しないと、喝が入りません。私って、やっぱり、生来怠け者なのですね。

新築住宅関連サイトは星の数程ある

住宅関連サイトの数って、ハウスメーカーさんやスーモ(リクルート社系列)といったサイトの他にも、口コミ情報のサイトが多いですね。

でも、多くの口コミサイトのコメントは、ちょっと、信じ難いところがあると思いませんか?なんだか、業界内で突っつきあっている。そんな感じがするので、私は、あまり見ていません。

 

役に立つ住宅情報提供サイトもありますよ!

中には、読者にまじめな情報を提供してくれているサイトもいくつかあるので、以下の5つに絞って勉強をしています。

  • 家を建てたい地域の住環境情報
  • 健康住宅を作るための注意点
  • 地球温暖化対策、CO2削減のZEH
  • 新築住宅補助金制度
  • 節税の情報

ZEHってご存知ですか?

地球環境を守るために、住宅に太陽光発電をつけ、自宅の使用電力は自分で賄い、超過電力は蓄電設備を備え、夜間や前回大暴れした台風19号の長期停電などの不慮の事態にも、電気が使えてしまうという優れものののエコ住宅なのです。

正式名は、Net Zero Energy House。略してZEHとか、ゼロエネ住宅と呼ばれています。

天候がこれほど荒れる昨今の日本。ZEHは無視できそうもないです。

健康を守ってくれる家づくり。今、考えている我が家のMUSTはこの5点です。

  • 天然素材を使う
  • 高機密の家+十分な換気システム
  • 部屋事の気温差のない住宅
  • パッシブデザインといって日光・風など自然を考慮したデザイン
  • ZEH

お宅は如何ですか?

参考になるアイデアを教えていただけると嬉しいです。